--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Categorieスポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-)
2005'12.27.Tue

神田のバル「Bar Costilla」

今日、神田駅の近くに新しくできたバル"Bar Costilla"(バル コスティージャ)に行って来ました。JR神田駅からは徒歩5分もかからないくらいで、細い路地にあって、趣があります。

12月14日にオープンしたばかりなので、まだ店の表に「祝開店」の花が飾ってあるのが分かるでしょうか。
さて、店の中に入ると、1階はスペインのバルと同様に立ち飲みできるカウンターがあって、8人も入ると一杯な感じです。2階にはテーブル席があって、10人くらいが入れるのだそう。(私は1階しか見てません)
カウンターの真ん中には、ハモン イベリコ(上等なイベリコ豚の生ハム)が置かれていて、もちろん注文すれば食べることができます。このハモンはスペインからの輸入もので、私もいただきましたが、軟らかめでなかなか美味しかったです。
ビールは、生ビールではエビスなのですが、ビンでクルスカンポも置いてます。セビージャのバルを思い出しながら飲むクルスカンポはなかなかいけます。

写真に写っているのが、クルスカンポです。また、ビンの手前にあるのは、「チャンピニオーネス ア ラ セゴビアーナ」(セゴビア風マッシュルーム)で、ニンニクの利いたオイルでマッシュルームを茹で揚げにしたようなものです。
カウンターのショーケースの中には、サルピコンなどのタパスが並んでいて、選んで注文することもできます。仕事帰りに軽く一杯というのも悪くないと思います。
今回はお店の紹介でした。
Bar Costilla
東京都千代田区鍛冶町1-5-14 tel 03-3252-3222
年末の営業は12月31日まで、年始は5日からだそうです。


スポンサーサイト
Categorieスペイン雑感
トラックバック(0)  コメント(2)
2005'12.26.Mon

2005年に活躍した人

El mundo(スペインの大手紙)のホームページで、2005年に活躍した人というアンケートを実施していました。毎年この時期になるとやっているのですが、この1年、どんな人が活躍したのかが分かって面白いので、私もいつも投票しています。(El mundoのホームページhttp://www.elmundo.es/ から投票できます。)
その結果について、日本でもそこそこ馴染みのあるところをご紹介しましょう。

スポーツ分野では、F1のワールドチャンピオンにもなったフェルナンド アロンソがダントツの1位を獲得しました。2位には、テニスのラファエル ナダルが続いています。これは、本当に妥当なところだと思います。
「人」というくくりでは、フェリペ皇太子の長男のレオノールちゃんが1位となりました。
音楽分野では、今年3月に出したアルバム「Pájaro en la cabeza」がヒットしたグループ"Amaral"が1位となりました。
また、文学の分野では、今年出版400周年ということで、盛り上がった「ドン キホーテ」が80%近い圧倒的な支持を得ての1位獲得となりました。
そして、最も活躍したスペイン人ということで、1位はスポーツ分野でも1位となったF1のフェルナンド アロンソが2位の「ドン キホーテ」や3位の「レオノール王女」を抑えての獲得でした。
また、スペイン人以外での活躍した人ということでは、1位はヨハネパウロ2世の後を継いで新ローマ法王ベネディクト16世となった「ジョセフ ラッツィンガー元枢機卿」でした。こちらも、ドイツ初の女性新首相のメルケル氏や、サッカーのロナウジーニョなどを抑えての1位獲得となりました。ロナウジーニョの敗因は、バルサに所属しているために、レアルファンや他のチームのファンからの票が入らなかったところにあるような気がします。

こうして、活躍した人と見ていると、なんとなくこの1年が思い出されますね。
Categorieスペインニュース
トラックバック(0)  コメント(0)
2005'12.26.Mon

クリスマスパーティー

今日はクリスマスということで、NPOのスタッフでクリスマスパーティーをしました。
鶏の丸焼きを作ったり、クレマ カタラナを作ったりしました。そう言えば、スペインでも、よく鶏の丸焼きを売ってたなぁって思い出します。
今回集まったメンバーの一人がバルセロナ出身ということもあり、Cava(カタルーニャの発泡ワイン)も開けました。キーンと冷えたCavaは、クリスマスにはピッタリです。
今回のメンバーは全員で8人だったのですが、ホームパーティーでは、このくらいがMaxかなと思います。やっぱり大勢でのパーティーというのは良いものです。スペインにいた頃を思い出してしまいます。スペインにいた頃は、友人達の家が近いこともあり、週に1回くらいはホームパーティーをしていたものですが、日本ではなかなかできません。でも、気の合う仲間達とのパーティーというのは、やっぱり良いものです。
あんまりホームパーティーをしたことが無いという方も、ぜひホームパーティーをしてみてください。とっても楽しいですよ。
Categorieスペイン雑感
トラックバック(0)  コメント(0)
2005'12.08.Thu

無原罪の御宿りの日

今日12月8日は、「無原罪の御宿りの日」です。いきなりそう言われても、キリスト教徒でない人にとっては、さっぱりなんのことか分からないと思います。
この「無原罪の御宿り」というのは、イエス キリストの母である聖母マリアが、その母アナ(或いはアンナ)のお腹に宿ったということです。
イエスは、神とマリアの子なので、原罪を持たないのですが、マリアが原罪を持っていては、あまりよろしくないという考えから、マリアも原罪を持たないことにしようということになり、無原罪の御宿りということになりました。
つまり、マリアの兄弟は原罪を持って生まれてきたけれど、マリアだけは、アナのお腹に宿った時から原罪を持たなかったということなのです。
この思想はマリア信仰から発達したもので、17世紀のスペイン南部で特にはやっていました。ここまで書くと、感の良い方なら気付かれると思いますが、画家ムリーリョを紹介しないわけには行きません。

これは、バルトロメ エステバン ムリーリョの「エルエスコリアルの無原罪の御宿り」(プラド美術館蔵)です。セビーリャ出身のムリーリョは、このモチーフを多く手がけており、プラド美術館に少なくとも3枚の大きな無原罪の御宿りがあります。うち2枚はプラドで見ることができますが、残りの1枚は大概海外の美術展に貸し出されていることが多いようです。事実、11回も通ったプラドでは1度も見られず、結局パリのオルセー美術館で「スルトの無原罪の御宿り」を見ることができたくらいです。(もしかして貸し出し専門?)
聖母マリアは、16~17世紀の新大陸貿易が盛んなころには、航海の安全の守護を司る役目もあり、新大陸貿易の中心であったセビーリャは、聖母への思い入れも強かったのでしょう。
ちなみに、スペインでは、この日は祝日となっています。
Categorieスペイン雑感
トラックバック(0)  コメント(0)
2005'12.06.Tue

クリスマス

12月に入ると、街の明かりも華やいで、ショーウィンドウなどもクリスマス一色になる昨今ですが、カトリックの国スペインもそれは同じ。いやそれ以上かもしれません。

スペインでは、この時期「ベレン」と呼ばれる人形が飾られます。このベレンというのは、イエス キリストの生まれた町、ベツレヘムのことです。ただ、人形と言っても、日本の子供が遊ぶような人形とはちょっと違います。家畜小屋に生まれたばかりのイエスを抱えた聖母マリアと、そこへ礼拝にやってきた東方の三博士や、羊飼いがいるという構図です。

ここに掲載した写真は、以前に撮ったものですが、広場に作られた等身大の人形となっています。どんな街でも、広場や教会に大きいものから小さいものまで、様々なベレン人形が飾られます。しかも、それを行列してまで見に行きます。
この東方の三博士というのは、イエスが生まれたのを星の動きなどから知り、ベツレヘムから見て東の方(日本から見れば西ですが)からはるばる礼拝しにやってきた3人、メルキオール、カスパル、バルタザールです。この東方三博士の礼拝の場面は、絵画のモチーフとして有名で、様々な画家が描いています。

ここでは、その1例として、ベラスケスの描いた「東方三博士の礼拝」(プラド美術館蔵)をご紹介します。この絵のマリアはベラスケスの妻フアナで、イエスは生まれたばかりのベラスケスの娘がモデルだとも言われています。また、手前の若い博士がベラスケス、その後ろにいるのが義父のパチェーコではないかと言われていますが、こちらについては説が分かれています。
何にせよ、このような形で、いろいろな画家が東方の三博士の礼拝を描いています。この三博士がイエスの元を訪れるのは、1月6日と言われています。12月25日にイエスが生まれたのを知り、10日以上かけて礼拝にやってきたというわけです。スペインでは、この1月6日を東方三博士の日(Los Reyes Magos)と言って、祝います。子供たちがオモチャをもらうのもこの日です。ただ、最近はテレビやネットの影響もあり、サンタクロースもしばしば顔を出すようになってしまっているようですが。
そんなわけで、スペインのクリスマスは、12月25日から1月6日まで続きます。長いクリスマスですね。
Categorieスペイン雑感
トラックバック(0)  コメント(0)
 |TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。