--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Categorieスポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-)
2006'06.29.Thu

W杯 敗退

やはり、フランスに負けてしまいました。

グループリーグで好調だったスペイン代表チームでしたが、なんとなく嫌な感じがしたんですよね。予感的中。まぁ、スペイン代表チームはフランスに較べて年齢が若いチームなので、4年後に期待しましょう。(と言っても、必ず期待を裏切ってくれることを期待していますが...)

私などは、スペインの応援のつもりで見ていたのですが、スペインが優勢に試合を運びつつも決定機を逃しているところから、やばいなぁって思いつつ、ジダンの華麗な身のこなしに、今日は負けても仕方が無い。という気分になりました。

さて、スペインに勝ったフランスですが、次の対戦相手は王者ブラジル。厳しい戦いになるでしょうね。楽しみです。


スポンサーサイト
Categorieスペインニュース
トラックバック(0)  コメント(2)
2006'06.16.Fri

W杯アンケート続報

先日、W杯が始まる直前のスペインの新聞によるアンケート結果をご紹介しましたが、その続報です。

今回は、El Mundo紙(スペインの大手新聞)のWebサイトのW杯特集のページでのアンケート実施でした。
お題はズバリ

「優勝国はどこ?」

というもの。選択肢は、ブラジル・アルゼンチン・ドイツ・フランス・イタリア・オランダ・スペイン・その他という8つ。
結果は、1位ブラジル 33%、2位スペイン24%、3位アルゼンチン18%、4位ドイツ9%というところ。(途中経過なので、変更があるかもしれません)

前回ご紹介したEl Mundo紙のアンケート結果では、スペインはベスト4に残れるかという質問に対し、Noが22%だったことを考えると矛盾が。

ここには、二つの理由があります。
前回のアンケートは、トップページのアンケートで、普通の人が見るのに対し、今回のアンケートは、W杯特集のページでのアンケートなので、W杯に興味を持っている人が見ているということ。そして、もう一つ大きいのは、先日のウクライナ戦で、4-0で圧勝したのを見た後であるということです。


ちなみに、そんなことを書いているうちに、現在アルゼンチンがセルビア モンテネグロを相手に、6-0で圧勝しました。この結果を受けて、もしかしたら、上記のアンケートも変わるかもしれませんね。6-0というのには驚きです。
個人的には、ブラジル-アルゼンチンという試合を見てみたいです。
Categorieスペイン雑感
トラックバック(0)  コメント(0)
2006'06.15.Thu

W杯 スペイン圧勝!!

W杯のグループHの初戦、スペイン対ウクライナの試合。ややスペイン有利かと見られていましたが、終わってみれば、4対0の圧勝でした。

試合を見ていても気持ちの良いくらい程スペインはウクライナを上回っているように見えました。特に、序盤から攻めの姿勢で、これなら、どんどん点が入るぞと思っていると、セットプレーからではありましたが、2点が面白いように入り、そのままの勢いでゲームを支配。後半にも2点を追加し、圧勝でした。

会場には、スペインのフェリペ皇太子とレティシア妃ご夫妻も応援にいらっしゃっていたようで、テレビに時々映っていました。一度は、ウクライナのシュートがゴールをかすめた時、フェリペ皇太子が「危なかったぁ」というような仕草も見えました。スペインが勝っていたこともあり、終始お二方とも笑顔が絶えず、試合が終わった時も、大変喜んでおられました。

この調子を維持できれば、グループリーグを突破し、決勝トーナメントに進むことは難しくはないでしょう。しかし、その後、どこまで進むかというと、あまり期待していないのも事実です。やはりうまくすれば1950年以来のベスト4。でも、やっぱりベスト8止まりなのかなぁと、思ったりもするのでした。

Categorieスペインニュース
トラックバック(0)  コメント(2)
2006'06.11.Sun

ナダルを知っていますか?

ナダルという選手を知っていますか?

W杯が始まって、サッカー一色となりつつあるのかと思いきや、実は、現在テニスの全仏オープンが行われています。
そして、現在クレーコートで圧倒的な強さを誇るのが、スペインのラファエル ナダルです。今大会は、第2シードでしたが、昨年の全仏も優勝しているナダルは、優勝候補の筆頭と言われ、実際、決勝に残りました。明日行われる決勝では、第1シードのスイスのフェデラーと対戦します。フェデラーは、昨年のウィンブルドン、全米、今年の全豪を優勝しており、波に乗っています。しかし、クレーの全仏は苦手としており、昨年はベスト4留まりでした。
今年は、この二人の対決となり、なかなか面白い戦いが見られそうです。

昨年からのナダルの活躍で、男子テニスも、スペインでは、かなりメジャーになってきています。こちらも楽しみです。
Categorieスペイン雑感
トラックバック(1)  コメント(2)
2006'06.10.Sat

W杯

日本でも、サッカーのW杯が話題になっていますが、サッカーの盛んなスペインでも、当然話題になっています。4年前の日韓共催の時も、スペインの試合があるときは、目抜き通りに人がいなくなる現象が見られました。時差の関係で、早朝や、午前中だったりしたんですけどね。

さて、今回のW杯ですが、スペイン代表チームは、前回大会時に較べると前評判は高くないようです。そんな中、面白いアンケートがありましたので、ご紹介します。

「スペイン代表チームは、ベスト4まで残れるか?」

というWebでのアンケートが奇しくもスペイン大手紙のEl Mundoと、スポーツ紙のMarcaの両方で実施されていました。
文面は多少異なりますが、内容は全く同じ。さて、結果はというと、El Mundo紙の方は、Si が22%に対し、No が78%と否定的な意見が多数を占めました。その一方、Marca紙の方は、Si が48%、Noが52%と、賛否がほぼ拮抗する形に。
これは、そのホームページを見ている人の違いなのでしょう。スポーツ紙を見ている方の人は、やはり思い入れがあるのでしょう、本当はベスト4に残るのは難しいと思いながらも、期待を込めての、この数字として表れていたように見えます。
逆に、El Mundo紙の方は、冷静かつ客観的に見ている人達の結果なような気がします。

まぁ、アンケート結果は結果として、実際の勝負は時の運もあるでしょう。私自身は、強いチーム、そして、努力を怠らず、勝利の女神を味方に付けたチームが優勝することを願っております。
さて、どの国が優勝するのでしょう。そして、スペイン代表チームは、1950年以来のベスト4以上進出となるのでしょうか。

Categorieスペイン雑感
トラックバック(1)  コメント(2)
2006'06.05.Mon

やっぱりOrejaは良いです

La Oreja de van Goghの最新アルバム「Guapa」ですが、先日購入後、毎日聞いています。こういうときは、ホントにiPod nanoが活躍してくれています。タイトルはもちろん、歌詞まで見られるし、きちんとスペイン語のエニェなどの特殊文字も表示してくれるところは、とても有難いです。

さて、一通り何度か聴いたところ、「Dulce locra」、「Vuelve」辺りがなかなか私には良いようです。ちなみに、iTunesミュージックストア(スペイン)のランキングでは、5位に「Mun~eca de Trapo」(「n~」はエニェです)が入っているようですが、その他の曲は、残念ながらランク外の模様。アルバムでは、「Guapa」は4位に着けています。

でも、どれもなかなかの秀作揃いで、楽しめます。

Categorieスペイン雑感
トラックバック(0)  コメント(0)
2006'06.01.Thu

La Oreja de Van Gogh

スペインで人気のポップ・ロックグループのLa Oreja de Van Goghのニューアルバム「Guapa」をやっとゲットしました。

まだ、聞き始めたばかりですが、なかなか良い感じです。オレハの雰囲気がさらにパワーアップして帰ってきたという部分もあれば、また新しい側面を見せてくれているというところもあります。

もっと聞き込んで、一通りくちずさめるようになると、また違ってくるようにも思います。これから毎日が楽しみです。iPodが手離せない日々が続きそうです。
Categorieスペイン雑感
トラックバック(1)  コメント(2)
 |TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。