--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Categorieスポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-)
2007'12.28.Fri

AVE開通

現在スペインでは、AVE(スペインの高速鉄道)の延伸工事が進んでおり、今週、Madrid - Malaga 間とMadrid - Segovia - Valladrid間が開通しました。

新しく開通することになったAVEは、Madrid - Malaga 間を約1時間40分で結ぶことになります。
また、Madrid - Valladrid 間は、Segovia経由で約1時間で結びます。

工事中は、事故などもあり、冷や冷やしましたが、無事開通できたことは、嬉しい限りです。スペイン旅行の際は、限られた時間の中でスペインを旅する日本人の重要な足となるかもしれませんね。
 ...READ MORE?
スポンサーサイト
Categorieスペインニュース
トラックバック(0)  コメント(0)
2007'12.18.Tue

イベント「旅行で使えるスペイン語入門 」開催

来年のイベントが決定しました。

「旅行で使えるスペイン語入門 <バル・レストラン編>」です。

積年の課題となっていた「スペイン語」のイベントをやっと開催できることになりました。講師は、スペインに3年間留学し、現在は日本の語学学校でスペイン語の講師として指導しているNPO法人サラマンカのスタッフが担当してくれます。

しかも、普通のスペイン語ではつまらないので、ちょっとした飲み物とタパスも用意して、実践しながらスペイン語を学びます。
スペイン語なんて全然分からない初心者の方でも、楽しくタパスを食べながらスペイン語を身に付けられるという本当に美味しいイベントです。

ぜひぜひご参加下さい。

お申込みは、以下のページからお願いします。

[イベント申込みフォーム]

「旅行で使えるスペイン語入門<バル・レストラン編>」
日時:2008年1月20日(日) 14時~16時30分
場所:新宿区 牛込箪笥地域センター 4階
参加費:1000円(タパス、飲み物代込み)
筆記用具持参

大勢の申込みが予想されますので、お早めにお申込み下さい。
定員になり次第、締め切らせていただきます。






Categorieイベント情報
トラックバック(1)  コメント(0)
2007'12.17.Mon

観光立国スペイン?

先日、いつものweb版20minutosを読んでいると、面白い記事がありましたので、ご紹介します。
記事では、ユーロモニターで2007/10/11に発表された、2006年の旅行等の目的都市トップ150によると、スペインの100位以内に6都市が入ったとのこと。

さて、よくよく確認してみますと、全体での1位となったのは、ロンドンで、15.6百万人。以下、バンコク、パリ、シンガポール、香港と続いていました。

そして、スペインの都市のトップは、10位に入ったバルセロナ(4.6百万人)。経済都市であると共に、写真の有名なサグラダファミリアなどのガウディの建築群がある上、自動車レースのF1世界選手権のスペイングランプリも開催されることや、立地としても、飛行機だけでなく、陸路でフランス、イタリアからも来訪しやすく、地中海に面して、船という選択肢もあるなど、好条件が重なったことが、スペインでのトップにつながったのではないでしょうか。

サグラダファミリア


さて、その他の都市は、以下の通りです。
 ...READ MORE?
Categorieスペイン雑感
トラックバック(0)  コメント(0)
2007'12.14.Fri

アラゴンにラスベガス建設?

なんと、アラゴン州のLos Monegros近郊に、アメリカのラス ベガスのような巨大複合アミューズメント施設「Gran Scala」を建設することになる。というニュースが、昨日のEl Mundo Web版、20minutos Web版の両方のトップ記事となっていました。
70のホテル、5つのテーマパーク、32のカジノ、232のレストラン、500のショップ、ゴルフ場、博物館などが2000ヘクタールの土地に作られると言います。2000ヘクタールと言われても、どのくらいか分からないので、手近なところと比較してみると、東京ディズニーランドとディズニーシーを合わせた面積が100haということなので、両園合計の20倍ということになります。ここまで大きいと本当に建設されるのか?と思われるほどの規模ですが、アラゴン政府が公式の発表をしていることもあり、少なくとも計画は進む予定のようです。
まぁ、セビリアの地下鉄工事だって、着工から紆余曲折あって、30年以上かかっている(まだ開通してませんが、そろそろ開通予定)お国柄ですから、どうなるかは分かりません。ただ、計画では、来年着工して、2010年には、第1段階として、テーマパークとカジノなどの一部が完成して、開園予定とのことです。
そして、最終的には、2023年に全てが完成ということのようです。
そんな広い土地があるの?という疑問も湧いてきそうですが、google mapで見る限り、何もない土地は沢山ありそうです。そういう意味では、作ってしまっても、それはそれで面白いかなぁと思っています。
ちなみに、20minutosのアンケートでは、「この巨大プロジェクトをどう思う?」という質問に対し、賛成が41%、反対が48%(2007年12月14日時点)となっており、やや反対の方が多いようです。
さて、プロモーションビデオを見る限り、完成したら行ってみたいような気はする施設ではあります。まぁ、スペインに住んでいれば、というところかと思いますが。

プロモーションビデオは以下でご覧になれます。

http://www.elmundo.es/elmundo/2007/12/12/espana/1197486723.html
Categorieスペインニュース
トラックバック(0)  コメント(0)
2007'12.07.Fri

スペインでも食肉偽装

12月3日の20minutosの記事で、食肉偽装事件が載っていました。

事件内容は、バルセロナにある肉の卸業者が、豚肉2000キロを牛ヒレ肉と偽ってレストラン等に卸していたとのこと。
卸先は、バルセロナにあるレストラン10箇所以上と老人ホーム4箇所程度とのこと。
もちろん卸業者の責任者は逮捕されました。

日本と同じようなことがスペインでも行われていたんですね。ちょっと驚きです。
偽装事件の背景はこれから明らかになってくると思いますが、スペインでも日本と同様、原油高による調達コストの増加はもちろんあります。そういったところも関係があるのかもしれませんね。
Categorieスペインニュース
トラックバック(0)  コメント(0)
 |TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。