--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Categorieスポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-)
2005'02.03.Thu

鉄道の禁煙

スペインの国有鉄道RENFEが、2月1日から5時間以内の比較的短い区間の列車を全車禁煙としました。AVE(新幹線)も全席禁煙です。
喫煙率の高いスペインでは、長距離バスのほとんどが禁煙で、喫煙車両のある列車は喫煙族の長距離移動手段としては、結構大事だったと思うのですが、今回のことで、益々喫煙族は住み辛くなってしまうのでしょう。
現在ヨーロッパでは、禁煙の波が大きくなっており、今回の決定もその流れの一つです。
以前、私がサラマンカからマドリードまで列車で移動したとき、列車は2両編成で、一方が禁煙車、もう一方が喫煙車だったことを思い出します。喫煙車の方は、煙がすごかったです。同じ区間を結ぶバスは当時から全面禁煙でしたから、喫煙族は列車を利用していたのでしょうが、3時間半の道のりなので、この路線も今回から禁煙になったはずです。
なんにせよ、健康のためにも、こういう動きは歓迎したいものです。

スポンサーサイト
Categorieスペインニュース
トラックバック(0)  コメント(3)
Next |  Back
先日新潟に出張するために、東京~新潟間で新幹線に乗ったのですが、行きも帰りも指定席が喫煙席だけ満杯。禁煙席に押し込まれてしまいました。あぁ、エレベーターの中に禁煙のプレートと、その下に灰皿の置いてあるエジプトが恋しい。”健康”?それ、おいしいですか?
#エジプトはなんとカイロ国際空港のイミグレーションの待ち行列ですらくわえたばこで床に吸い殻投棄OKでした(^^)v<その分回教の国なので酒の入手性に難がありますが・・・。

ヘビースモーカー:2005/02/17(木) 11:55 | URL | [編集]

5時間以内って、”比較的短い”のか!?

へなちょこ:2005/02/17(木) 12:00 | URL | [編集]

エジプトは、喫煙王国ですね。
ヨーロッパは、最近特に喫煙には厳しくなってきているようです。
愛煙家の多いスペインですが、EUの波には逆らえないのでしょう。
ところで、5時間以内は、日本の感覚だと長いですよね。
でも、ちなみに、マドリード-グラナダ間は、バスでも列車でも6時間くらいかかります。
まぁ、あまり使わないと思いますが。
(私は、両方とも使ったことがあります)
6時間の列車でも、それほど長く感じない、そういうスペインの気候風土がよいところなのではないかと、改めて感じます。

af1pro:2005/02/17(木) 22:41 | URL | [編集]

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。