--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Categorieスポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-)
2006'11.30.Thu

来年5月に生まれる第2子は女子

スペイン皇太子夫妻の第2子が、来年5月に生まれるということは、以前お知らせいたしましたが、今週月曜日、スペイン王室から、正式に、第2子は女子であることが、公表されました。

まだ、妊娠3ヶ月という早い段階での異例の性別発表。憲法改正の議論や、街の噂などが、早期発表の理由とのことですが、さて、真相はどうなのでしょう。

第2子が女子ということになると、第1子であるレオノール王女の王位継承は、第3子以降に男子が生まれない限り、変わらないことになります。最近、生まれたばかりの頃に較べて、とっても可愛らしくなったレオノールちゃん。妹の誕生については、どんな風に思ってるんでしょうね。

※しばらくブログを休んでいました。
多忙な上に、気力、体力の限界を感じていたことが、主な原因です。これを機に、また書ければと思います。よろしくお願いします。
スポンサーサイト
Categorieスペインニュース
トラックバック(1)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

皇太子の第2子はそろそろ?


皇太子妃レティシアさんの妊娠が昨年9月に発表されてから、だいぶ経ちますが、そろそろ出産が近付いてきました。どうやら予定日は、5月の上旬とのこと。もしかしたら、日本のゴールデンウィーク中にでも出産されるかもし

2007/04/28(土) 02:54:11 | NPO法人スペイン文化交流センターサラマンカのブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。