--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Categorieスポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-)
2007'04.28.Sat

皇太子の第2子はそろそろ?

皇太子妃レティシアさんの妊娠が昨年9月に発表されてから、だいぶ経ちますが、そろそろ出産が近付いてきました。どうやら予定日は、5月の上旬とのこと。
もしかしたら、日本のゴールデンウィーク中にでも出産されるかもしれません。
出産するのは、今回も、第1子レオノールちゃんの時と同じClinica Ruberというマドリードの病院になる模様です。
既にRuberでは、混乱を避けるために報道陣向けの設備なども整え、準備は万端といった感じらしいです。
王室から公式に発表されているように、第2子は女児ということのようですから、王位継承権の問題は、今回はありませんが、嬉しいお知らせが待ち遠しいです。

そう言えば、デンマークのフレデリック皇太子のところにも、先日(4月21日)王女が誕生しました。こちらも第2子で、スペインのフェリペ皇太子のところと、同じようなタイミングですね。
デンマークの皇太子とフェリペ皇太子は、結婚式も1週間違いでしたし、第1子も2週間程度の違いで出産、そして第2子の出産も2週間前後の違いでの出産となりそうです。
なんという偶然なのでしょう。

ま、何はともあれ、レティシアさんには、無事に元気な赤ちゃんを産んで欲しいものです。


来年5月に生まれる第2子は女子

スポンサーサイト
Categorieスペインニュース
トラックバック(0)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。