--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Categorieスポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-)
2007'06.04.Mon

テニス 全仏オープン

現在、テニスの全仏オープンが行われています。
昨年もブログに書きましたが、スペインのラファエル ナダルが注目されています。
テニスの男子シングルスでは、最近はスイスのフェデラーが圧倒的な強さを持っています。昨年度の4大大会は、クレーコートの全仏の準優勝を除いた3大会を優勝していますし、今年の全豪も優勝です。もちろん世界ランキングは1位。そのフェデラーのグランドスラム(4大大会優勝)を妨げたのが、スペインのナダルです。彼はクレーコートを得意としており、全仏は2005年、2006年と2連覇中で、今年はもちろん3連覇を目指しています。
いつも紹介している20minutos(スペインの新聞)のweb版のアンケートでも、今年の全仏男子の優勝者予想をしていました。選択肢は、フェデラー・ナダル・その他の3択でした。
現在のところの結果は、フェデラーが21%、ナダルが73%、その他が6%となっています。
まぁ、スペインの新聞のアンケート結果ですから、ナダル贔屓なのは当然。むしろ、80%以上かと思っていたのに、ちょっと意外な気すらしました。それというのも、ナダルがクレーコートでの連勝記録を先月フェデラーに止められたということが響いているのかもしれません。

とにかく、見どころとしては、グランドスラム達成のために、なんとしても全仏での優勝が欲しいフェデラー(今回優勝すれば、年間グランドスラムはともかく、キャリアグランドスラムは達成してしまいます)と、クレーコートでの先月の借りを返し、全仏3連覇を目指したいナダルの戦いということになるでしょう。こういうシチュエーションだと、やっぱりナダルを応援したくなるのは、私だけではないのでは...と思うのですが、いかがでしょう?
スポンサーサイト
Categorieスペイン雑感
トラックバック(0)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。