--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Categorieスポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-)
2008'03.25.Tue

セマナサンタ(聖週間)

今年もセマナサンタ(聖週間)が終わりました。
日本では、イースター(復活祭)として知られるこの時期、毎年時期が多少変わるので、いつになるのか、毎年困ってしまいます。
この決まり方というのは、「春分の日の後の最初の満月の次の日曜日」ということのようなのですが、春分の日はともかく、満月がいつかなんて、太陽暦を使用している現在の我々にとっては、ほとんど意識しない情報が入っているので、いつも良く分からなくなってしまいます。

さて、今年は春分の日の2日後が満月で、その翌日が日曜日だったために、非常に早い段階での聖週間となりました。毎年3月19日に行われるバレンシアの火祭りとバッティングするなど、バレンシアでは大変だっただろうなぁと思います。

毎年セマナサンタになると、日本のゴールデンウィークと同様、旅行に出かける人が多いため、高速道路は渋滞になりますし、交通事故も増えます。
今年は、日付が早かったことが影響したのかしなかったのかは分かりませんが、例年この時期には、100名程度の交通事故死者があるのですが、今年は初めて100名を下回り、61名だったそうです。

昨年導入した交通違反者へのポイント制が定着してきたということなのでしょうか?
高速道路が毎年整備されて徐々に使いやすくなっていることも影響があるのでしょう。
いずれにせよ、交通事故死者が減少したということは、良いことなので、今後もさらに減少していって欲しいですね。
スポンサーサイト
Categorieスペインニュース
トラックバック(0)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。