--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Categorieスポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-)
2008'11.13.Thu

サラマンカカップルの結婚式

先日、私たちサラマンカの主催するイベントで知り合った二人が結婚することになり、その結婚式に出席してきました。

Boda08101

朝方は小雨模様でしたが、式の始まる頃には雨も上がって晴れ間も覗くようになりました。式は都内某所のハウスウェディングの会場でした。入り口には、新郎の大好きなサッカーをあしらったウェルカムボード。なかなか素敵な感じでした。


Boda08102
会場は、ハウスウェディングということで、なかなか洒落た造りになっていました。落ち着きのある良い感じのハウスなのは、たぶんお二人の意向が反映されているのかなぁと思います。

式はハウスの外で行われました。新郎新婦の意向で人前式となっておりました。

Boda08103

雰囲気のある中庭にて、新郎が新婦を待つというスタイルはお決まりのコースでしたが、晴れやかなお二人の姿は、あぁ、結婚式っていいなと思いました。(あくまで「結婚式」で、「結婚」や「結婚生活」ではありません。まぁ、良い部分と、そうでない部分とがあると思いますが...)



Boda08109

式の最後の方で、人前式ということもあり、結婚誓約書への署名のセレモニーがあったのですが、新郎側は、私に署名して欲しいということで、恥ずかしながら写真のように署名をしました。せっかくなので、私の署名の左上の部分に「Salamanca」と入れて署名しました。Salamancaのメンバーも祝福しているということで...
フラワーシャワーとシャボン玉で新郎新婦が退場して、式はお開き。続いて披露宴へ。

Boda08104
式が終わり、披露宴の席次ですが、それぞれのテーブルの名前がスペインの都市になっていました。
テーブルの場所も、ほぼ地理に合っていて、テーブルの人数も人口の多少と合致しているという凝り様。もちろん、私の指定されたテーブルは「サラマンカ」でした。
新婦がお色直しの退場をする際の音楽が、シャキラのEstoy aquiだったときは、思わず口ずさんでしまいました。(シャキラ大好きなもので...)

Boda08106
お色直しの後の新婦のドレスは黄色と、たぶんスペインを意識したっぽいようでした。(でも、スペイン人が黄色があまり好きではないっていうことは内緒に...)
また、披露宴でいただけるお酒の中に、オリジナルカクテルの「La Verdad」がありました。命名は新郎新婦のようです。「Verdad?」ではないのか?という突っ込みもあったのですが、ここは、あくまで「La Verdad」ということで...

新婚旅行はもちろんスペイン。マラガ、グラナダ、バルセロナ辺りに行くとか。
私としては、セビージャに行って欲しいなぁって思うんですが...
(特に新郎はスペイン初めてだし。えっ、そうなの? いやいや、確か私も行ったことのない、パルケ エスパーニャ(三重県)には行っているハズ。)

ということで、本当に楽しませていただいた結婚式・披露宴でした。
私も、サラマンカのイベントでお二人を引き合わせた責任もありますので、ぜひとも幸せになっていただきたいと思います。
ちなみに、お二人が初めて出会ったのは、サラマンカの主催する、スペイン絵画のイベントでした。同じチームで絵画に関するクイズに、二人で相談しながら回答したことがきっかけで、この幸せな日を迎えることとなりました。本当におめでとうございます。
お似合いのお二人なので、きっと温かい家庭を作ってくれることでしょう。



スポンサーサイト
CategorieNPO連絡等
トラックバック(0)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。