--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Categorieスポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-)
2009'06.28.Sun

「Torre de Hercules」が世界遺産に登録

現在、スペインのセビーリャにて開催中の「ユネスコ世界遺産委員会」で、スペインのア コルーニャにある、「Torre de Hercules」(ヘラクレスの塔)が世界遺産に登録されることが発表されました。

ア コルーニャは、スペイン北西部のガリシア地方にあり、港町として有名です。今回登録されたTorre de Herculesは、海に面した海抜約60メートルの丘の上にあり、ローマ時代に造られた灯台ということです。

24マイルまで、光で照らすことができるということです。写真にあるように、斜めに走っている線に沿って内側を上ることができるようになっています。

TorreHercules

ガリシア地方は、巡礼の地、サンティアゴ デ コンポステーラもありますし、海に面しており、海産物も美味しいので、今回のヘラクレスの塔が世界遺産に登録されたこともあって、ぜひ一度訪れてみてはいかがでしょう。

これから企画されるサンティアゴを巡るツアーとかに、ここも組み入れられるようになるんでしょうかね。
世界遺産ツアー流行ってますし。
スポンサーサイト
Categorieスペインニュース
トラックバック(0)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。