--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Categorieスポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-)
2009'10.01.Thu

2016年のオリンピック開催地は?

いよいよ、2016年のオリンピック開催地が決定するということで、今回は、東京も候補地として名乗りを挙げているだけに、日本でも話題ですね。
スペインのマドリードも4年前(当時のブログはこちらから)にも、名乗りを挙げていたのですが、今回も懲りずに、名乗りを挙げています。
そして、4年前もそうでしたが、今回も、スペインの大手紙El Mundoで、どの候補地が有力かというアンケートが行われています。現在の途中経過では、以下のようになっています。


1.リオ デ ジャネイロ 37%
2.マドリード 35%
3.シカゴ 24%
4.東京 5%
(投票数 32650、日本時間10月1日午後10時30分現在)


とは言え、前回のブログを見返して気付いたのですが、前回の最終的に候補地となったロンドンは、El Mundo紙のアンケートでは、4%獲得の3位だったことを考えると、5%獲得の東京でも、おかしくないほど、いい加減なアンケートであることは、確かでしょう。
ただ、私の個人的な希望と予想をするならば、ついこの間北京でやったばかりだし、次はロンドン、だから、地理的に考えて東京やマドリードは無いんじゃないかと思うんですがねぇ。
だいたい、「北京と東京とどっちが中国の首都だっけ?」と聞かれて、「中国の首都は北京で、東京は日本の首都だよ。」と答えると、「え、日本の首都はアキバだろ。」って、本気で思っている人が、スペインには少なからずいることを思うと、ヨーロッパの多くの人が、「なんで北京でやったばかりなのに、また同じ国でオリンピックをやるんだ?」という疑問をもっても仕方が無いと思うのです。
そういう意味では、ロンドンとマドリードの方が、まだ、違う国ではあると思いますが、同じヨーロッパだし、飛行機で3時間弱って、東京-北京の3時間半よりも、近いくらいだし、やっぱり、マドリードも無しでしょうね。
ということで、南北アメリカ大陸のどちらかで、良いのではないでしょうか。
正直、私の暮らす東京でも、マドリードでも、変なことはして欲しくないというのが、正直な気持ちです。
まぁ、マドリードに関しては、オリンピック招致のために、だいぶ治安面は改善されたと聞いているので、それだけで満足です。本当にオリンピックがきちゃったら、治安面は逆に悪くなるだろうし。


さっきの、アンケート結果に話を戻すと、スペイン紙のアンケートにも関わらず、1位は、ブラジルのリオ デ ジャネイロ。これは、マドリードの人の中に、賛成派と反対派が混在しているからなのか、カタルーニャ・バルセロナ系の人たちがこぞって、アンチマドリードということで、マドリード以外に投票したからなのか。
おそらくは、マドリードの人は、半々くらいで、バルセロナの人たちは、ほとんど、マドリード以外に入れた結果なのではないかと思うのですが、いかがでしょう。そして、マドリード以外と言っても、この間やったばかりの中国(本当は日本だけど)は論外で、アメリカは好きじゃない。そうすると、スペイン語圏の他の南米諸国ほどではないけれど、そこそこ親近感を抱かなくも無い、ブラジルを選ぶ人が多かったというのが、このアンケートの結果に表れているように思います。
かく言う、私も、「リオ デ ジャネイロ」に入れました。


ということで、がんばれ「リオ デ ジャネイロ」!
さて、結果はどうなるのでしょうか。


スポンサーサイト
Categorieスペインニュース
トラックバック(1)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

2016年のオリンピック開催地はリオ デ ジャネイロ


結局、開催地は、私の予想通り(希望通り?)「リオ デ ジャネイロ」になりましたね。 日本のニュースを見ていると、「東京が落選した原因...

2009/10/03(土) 08:43:09 | NPO法人スペイン文化交流センターサラマンカのブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。