--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Categorieスポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-)
2005'03.24.Thu

卒業式

今日は、東京外国語大学の卒業式に行って来ました。
と言いますのも、我々の団体の理事のうち、3人が本日の卒業生だったからです。外語大の卒業式というのは、なかなか面白く、学位授与の際に各専攻の先生がその専攻語で挨拶をします。英語、フランス語、スペイン語、ポルトガル語など全部で26の言語があり、中にはラオス語やウルドゥー語などの聞いたこともない言語、もちろん挨拶の意味も分かりませんが、その言語の背景には、それぞれの文化があるのでしょう。

言語と文化は切っても切れない関係です。卒業証書の授受の際、学長は、「本学を卒業したことを認め、学士、言語・地域文化の学位を授与する」と仰っていました。言語と地域文化を学んだんだなぁってすごく強く感じました。
とても良い卒業式でした。

スポンサーサイト
Categorieスペイン雑感
トラックバック(0)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。