--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Categorieスポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-)
2005'11.12.Sat

iPod nano

全くスペインと関係ないようなタイトルですが、実は大有りな今回の話です。
実は、最近(数年前からですが)流行りの携帯型音楽プレーヤーですが、私も電車通勤の友として、欲しいと思ってました。
やっぱり買うならiPodかなぁって思いつつ、ソニーのも良さそうだし、なんていろいろ考え、結局買わずにいたのですが、とうとう買ってしまいました。
軽さでいうと、iPod shuffleなんでしょうが、iPod nanoのCMなどを見ていたら、これしかない!と思うようになりました。

軽さ、薄さ、液晶表示など、バッチリです。そして、何といっても、スペイン語表示ができるんです。これは、なかなか国内メーカーでは対応してくれません。
実際ソニーの問い合わせ係にメールで尋ねたところ、「エニェ」や「ティルデ」(アクセント符号)付きの文字は表示できないんだそう。まぁ、このブログでも表示できませんが。
ところが、そこはApple社、きちんとスペイン語を表示できています。CDから取り込んだ曲のタイトルなどに書かれたスペイン語の特有の文字達もちゃんと表示され、とても快適です。
iPod nanoでは歌詞も表示できるのですが、これももちろんスペイン語対応してました。もし、国内メーカーの商品を買っていたらと思うとゾッとしてしまいます。(対応しているメーカーもあるのかもしれませんが)もし、ソニーさんのを買っていたら、タイトルや歌詞の途中に「□」が歯抜けのように表示されるらしいです。
ということで、ここのブログを読んでくださっているようなスペイン好きの方には、iPodをお勧めします。
他のメーカーでも大丈夫だよという耳よりなお知らせがあったら、教えてくださいね。
スポンサーサイト
Categorieスペイン雑感
トラックバック(0)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。