--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Categorieスポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-)
2005'11.15.Tue

スペイン料理講習会

11月17日は、スペイン料理講習会です。

今まで、このブログでもお知らせしてきましたが、お陰さまで、数多くの方々のお申込みもあり、もう少しで定員になってしまいます。(現時点であと3名ほど空きがありますが。)
もし、申し込もうと思ってたけど、忘れてた!という方がいらっしゃったら、お早めにお申込み下さい。

今回の料理講習会では、タパスを作るということですが、私のイチオシは、「ナスのキャビア風ディップ」です。スペインのバルで、小腹が空いた時などにつまめるカナッペのようなものによく使われているもので、何の気なしに食べているものですが、日本の料理本では寡聞にして、お目にかかったことがありません。でも、うちのスタッフの強い要望により、今回実現することができました。そのままでも美味しいですが、薄く切ってトーストしたバゲットに載せて、さらにトマトやアンチョビーをトッピングすると、本当に美味しいです。
自分はあくまでトマトやアンチョビーの引き立て役なのですが、これがないと、味に深みがでないんですよね。
先日友人が遊びに来たときに作ったのですが、なかなか好評でした。


それから、このナスのキャビア風ディップを、クラッカーなどに付けても、もちろん美味しくいただけます。それだけ付けても美味しいですし、プチトマトを半分に切ったものを添えてもいいですし、チーズをちょっと載せても美味しくいただけます。まぁ、後はお好み次第ということで。

何と言っても、このナスのキャビア風ディップは、前日に作っておいて、冷蔵庫にしまっておけると言う点も重要です。なぜなら、友人を家に呼んでパーティーなどする場合、当日作らなければならないものが多いので、こういう前日に作っておいて、すぐに出せるものというのは、ホームパーティーでは、ポイントが高いのです。

ぜひ、この機会に覚えていただければと思います。


スポンサーサイト
Categorieイベント情報
トラックバック(0)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。