--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Categorieスポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-)
2005'12.27.Tue

神田のバル「Bar Costilla」

今日、神田駅の近くに新しくできたバル"Bar Costilla"(バル コスティージャ)に行って来ました。JR神田駅からは徒歩5分もかからないくらいで、細い路地にあって、趣があります。

12月14日にオープンしたばかりなので、まだ店の表に「祝開店」の花が飾ってあるのが分かるでしょうか。
さて、店の中に入ると、1階はスペインのバルと同様に立ち飲みできるカウンターがあって、8人も入ると一杯な感じです。2階にはテーブル席があって、10人くらいが入れるのだそう。(私は1階しか見てません)
カウンターの真ん中には、ハモン イベリコ(上等なイベリコ豚の生ハム)が置かれていて、もちろん注文すれば食べることができます。このハモンはスペインからの輸入もので、私もいただきましたが、軟らかめでなかなか美味しかったです。
ビールは、生ビールではエビスなのですが、ビンでクルスカンポも置いてます。セビージャのバルを思い出しながら飲むクルスカンポはなかなかいけます。

写真に写っているのが、クルスカンポです。また、ビンの手前にあるのは、「チャンピニオーネス ア ラ セゴビアーナ」(セゴビア風マッシュルーム)で、ニンニクの利いたオイルでマッシュルームを茹で揚げにしたようなものです。
カウンターのショーケースの中には、サルピコンなどのタパスが並んでいて、選んで注文することもできます。仕事帰りに軽く一杯というのも悪くないと思います。
今回はお店の紹介でした。
Bar Costilla
東京都千代田区鍛冶町1-5-14 tel 03-3252-3222
年末の営業は12月31日まで、年始は5日からだそうです。


スポンサーサイト
Categorieスペイン雑感
トラックバック(0)  コメント(2)
Next |  Back
ぜひぜひ行ってみたいです!!!ところで料金はどんな感じですか?どうも日本でスペイン料理っていうと高いイメージがあるのですが。。。

およよ:2006/02/08(水) 17:15 | URL | [編集]

およよさん、こんばんは。
日本でスペイン料理は確かに高いイメージがありますね。
特にスペインと比較しちゃうと、とても高く感じますが、Costillaは、他の日本のスペイン料理店と較べると、比較的リーズナブルかなぁと思います。

af1pro:2006/02/08(水) 23:54 | URL | [編集]

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。